スポンサードリンク




若ボケ防止に納豆 納豆の上手な食べ方

 若ボケ防止、納豆で血のめぐりのよい頭に。

 昨今いろいろブツギをかもした納豆ですが、納豆がすぐれた
健康食品であることにかわりはありません。
 納豆は若ボケ防止にもいいんですよ。(* ̄∇ ̄)ノノ

 納豆の酵素ナットウキナーゼは、血液がかたまるのを防いで、
 血液サラサラにしてくれます。

 善玉コレステロールを増やし、血液中の脂質も減らしてくれます。

 さらにストレスなどで増える活性酸素も抑える抗酸化作用。その効果は
 大豆の4倍もあります。

 納豆のおかげでサラサラになった血液は、脳の細い血管にもスムーズに
いきわたります。脳の活動に必要な酸素や栄養をたっぷり運んでくれます。
 若ボケにならない血のめぐりのよい頭にしてくれるのです。


 さて、若ボケ防止対策
 この素晴らしい納豆の効果を十二分に得るには


★ あまり熱いごはんにのせない。


 アツアツごはんに納豆はおいしいのですが、酵素の働きが高温では
 にぶるのです。
 また、あのネバネバが嫌いな人は、大根おろしやレモン汁をかけて
 食べるとあまりネバネバしなくなります。

 納豆は一度食べると、8時間も血液サラサラ効果を持続してくれます。

 若ボケ防止に、美肌に、納豆!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。