スポンサードリンク




ストレス不眠にゴマ

 不眠症というほどでもないけど、
 うまくいかないことがあり、いつまでも気にして眠れないことって
ありますよね。
 頭の中がリラックスしない、眠れない――。 

 私事でございますが、先日、はげしい憤怒で眠れぬという晩が
ございました。щ( ̄∀ ̄)ш

「こんな時にはゴマ!」

 ゴマをすりすり摺って、砂糖をまぜて、モチにからめて
食べました。


 からだがリラックスするためのセロトニンという神経伝達物質
あります。セロトニンには精神安定、鎮痛、催眠などの作用があります。

 このセロトニンが増えれば、リラックス。

 セロトニンを作るのに必要な物質はトリプトファンというアミノ酸と
ビタミンB6、マグネシウム。

 トリプトファンを大量にとれば、セロトニンもたくさん作られます。
 ゴマにはこのトリプトファンとビタミンB6、マグネシウムが全部
入っている
のです。

 ゴマでストレス撃退

 ゴマおもちを食べた晩、本当に脳がゆるんで、うとうとと
眠くなりましたよ。(考えてみたらモチは必要ありませんでしたね)

 不眠症にゴマ!

 また、ごまとカルシウムをとると、神経の興奮を鎮める作用がいっそう強く
期待できます。(* ̄∇ ̄)ノノ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33732259

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。