スポンサードリンク




2週間で体脂肪率10.4パーセント減!?

 L-カルニチンとゴーヤ茶を2週間飲みつづけて
 体脂肪率が10.4パーセント減った!?


 脂肪が燃えるには、脂肪のかたまりを小さく分解する
必要があります。これを担当するのがリパーゼ。

 太っている人はこのリパーゼが怠けて、うまく働いて
いない可能性があるのです。

 共役リノール酸はこのリパーゼを活性化してどんどん
働かせます。
 脂肪酸を小さくさせ、燃えやすい状態にさせるのです。


 さらに共役リノール酸は、分解した脂肪が元のかたまりに
戻るのを防ぐという働きもあります。

 共役リノール酸をとるのにうってつけなのがゴーヤ茶。
 ゴーヤの種に豊富にたっぷり含まれています。

 カルニチンとの組み合わせで、二週間で体脂肪が−10パーセント!
 ラクして痩せられますね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。