スポンサードリンク




危険! コラーゲンがこわれる!

「お肌のため、コラーゲン摂ってるの」

 といいながら、甘いものを食べ過ぎていませんか。 

 甘いものの摂りすぎはコラーゲンを破壊します。
 糖分が血液中に増えすぎると、コラーゲンに結合して
血管がもろくなります。
 お肌のハリだけでなく、コラーゲンでできている血管もボロボロに。
 
 体内にコラーゲンを増やすにはどうしたらいい?

 コラーゲンは食べたらそのまま血管や肌になってくれるわけでは
ありません。
(゚∀゚)
 体内で一度、分解され、再合成されます。
 この合成能力は年齢とともの衰えてしまうのですが……。

 オリウロペインという物質がこの合成能力をカバーしてくれます。
さらに、出来たコラーゲンのパワーアップ。
 吸収のいいコラーゲンといっしょにオリウロペインを摂ると
効率よくコラーゲンを作り出すことができますよ。

 このオリウロペインはオリーブの葉っぱ、オリーブ茶にたっぷり
含まれています。

 カレイやうなぎなどでコラーゲンを食べたら、食後にオリーブ茶で
サポート♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。