スポンサードリンク




食べるだけで脂肪燃焼。中鎖脂肪酸て?

 サラダ油コーナーには中鎖脂肪酸入りの油が売られていますね。
 中鎖脂肪酸はダイエットにいいようですが、なぜいいのでしょう。

 脂肪は炭素のつらなりで、これを酵素が分解することで
燃えてエネルギーとなります。

 ふつうの油はこのつらなりが酵素で切れにくく、燃えにくくて、
体にたまります。(α−リノレン酸などは燃えやすい油ですね)

 さて、中鎖脂肪酸はこのつらなりが短いのでまず燃えやすい。
 さらに、いっしょにくっついている酵素がとても強力なので、
すでにたまっている脂肪まで燃焼してくれるのです。
 
 ダイエット中のおかずの調理にはぴったりですね。

 もともと腎臓病患者の食事療法にも使われていた中鎖脂肪酸。
 1日たった2グラムの摂取で十分。
 チェダーチーズ、ココナツミルク、ノニジュース、ヤギのミルク
などにも入っていますよ。(* ̄∇ ̄)ノノ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。