スポンサードリンク




内臓脂肪にはタマネギ

内臓脂肪を燃やす

 内臓のまわりにべっとりくっついた内臓脂肪。
 女性に多く、落とすのがむずかしいといわれていますね。

 意外にタマネギが内臓脂肪をふるい落とすのに効果的

 タマネギの硫化アリルという成分は、腸を刺激して腸のまわりの
内臓脂肪をふるい落としてくれるのです。

 しかも、硫化アリルは血液がかたまるのを抑制するので、
血液サラサラに。動脈硬化や脳梗塞の予防にもなります。

 さらにさらに、硫化アリルの一種アリシンには、活性酸素を
除去する強力な抗酸化作用があります。老化防止にも効果!

 ドロドロ血や内臓脂肪にタマネギ。

 ネギ、にんにく、行者ニンニクなどにも硫化アリルはたっぷり
入っていますよ。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。