スポンサードリンク




ニキビによい食べ物


ニキビ、吹き出物が出て困っている時は、おかずに取り入れてみましょう!


1 シイタケ

シイタケには免疫機能を修復し、治癒力を高めるゲルマニウムがあり、ニキビの炎症を抑えます。
また、ビタミンB6が皮脂の分泌をコントロール。ニキビ、吹き出物の予防にもなります。


2 レバー

肌、粘膜をつくるビタミンA、美肌効果の高いビタミンC、脂質の代謝をおさえるビタミンB2がふくまれています。
レバーが食べにくい人は、ベータ・カロチンでビタミンAを補ってもOK。


3 ハト麦

からだにたまった老廃物を排出する解毒作用があるので、皮膚トラブルを改善。
コイクセノライドが角質を保湿して、化膿・炎症をおさえます。



女性ホルモンを作り出す食べ物



女性ホルモンの分泌を助ける食品

★大豆製品 テンペ・豆腐・味噌・豆乳など。

eyes0662.jpg大豆に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをする。
テンペ一切れ(50g)には、味噌汁15杯分の大豆イソフラボンが含まれる。

★ワイルド・ヤム(メキシコヤマイモ)

体内のホルモン産出のための食べ物。女性ホルモンのみならず、ほかのホルモンも作り出す。

★プエラリア・ミリフィカ

大豆イソフラボンの千倍以上の女性ホルモン作用。日本では、兵庫県和田山町のみ販売。

足首をラクに引き締める小技


足首の太い方、運動しないで足首を引き締めたい方に朗報。

先日ご紹介した「きれい!にすぐ効く「気」のミラクルセラピー」に呼吸するだけで、足首を引き締めるすごく簡単な方法が載ってました!
ヽ(*´∀`)ノ

足首をラクに引き締める方法

★ タオルを二枚と座布団をご用意

@ 理想の足首をイメージ
A 足首をそれぞれ、タオルで理想の細さに(なるつもりで)縛る
B 折り曲げた座布団に足首をのせてあおむけに寝っころがる
C 足首の脈動を感じたまま、深呼吸を9回しておわり

※ 9回以上(約一分)は厳禁

足首に脈動を感じるところがポイントなようです。赤剥けの傷など、ズキズキ脈打ってますが、あれは血が傷の修復するために集中しているから。
足首の脈を意識することで、血流をよくすると引き締まってくるとのこと。



太ももを運動しないで細くする法 

太ももを引き締めたい。
でも、ダイエットはキライ、運動はキライという方にぴったりの方法。
太ももだけでなく、二の腕などほかの気になる部分に応用できます!

この太もも引き締め法は、きれい!にすぐ効く「気」のミラクル・セラピー―始めたその日から、うれしい変化があらわれる!
に載っていたもの。
でも、「気」はあんまり考えずに、太ももを引き締められます。(笑)

太ももを細くする法

★ 蓄冷材を用意

@ お風呂で最後に、お湯につかる前に、蓄冷材で太ももをこすります
A 次にお風呂につかります。冷やした太ももがあったまるのを待ちます。
B これで終わってもいいけれど、続ける場合、湯船にたって繰り返します

※合計三回まで

いったん冷やすことで、からだの活力を賦活。代謝がさかんになります。

冷やした太ももが、あとでポカポカあたたかくなり、15分ぐらいそれが続くようになると太ももがぐんぐん引き締められるそうです。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。